suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

コント赤信号

今日は木曜日。普通に仕事行っていつも通りな感じ。夕方仕事終わって帰る時の道が何故か渋滞してたな。アメリカは日本と比べて赤信号と青信号の間隔が短い。赤信号の待ち時間が日本より短いのが個人的には嬉しいが、それと同時に青から赤に変わる間隔も短いから詰まってくると全然進まないから今日はそれが裏目に出てた感じ。

 

帰ってきて夜ご飯は親子丼。まぁまぁ美味しくできた。でその後は特にお酒などは飲まずに、温かい緑茶を飲んで1日が終了。日本で買ってきたお茶の葉、がっつり賞味期限過ぎてるけどまだまだ飲んでいきます。

 

2020年に東京でやるオリンピックに向けてすごく含蓄があるいい記事だと思った。こういうのを読むとたくさん取材や調査をして情報量の多い記事を書くジャーナリストってすげーなと思う。

 

この記事で指摘されてる(多分)ように、オリンピック向けに作る建物とかは「その後」の使い方のほうがむしろ重要だ。なぜならオリンピック自体は1ヶ月ちょっととかの期間しかやらないけど、そのインフラはその後もずっと残る。それを観光客を呼び込める仕組みに有効活用したり、地元の人達のスポーツ振興や住みやすさに貢献するような施設にすることができれば、それこそがそのオリンピックを大成功と呼べるんじゃないだろうか。でも記事の最後でも書かれてる通り、こういうのは10年とかのスパンで計画・実行して初めて成果が得られるようになる類のもの。それは得てして多数の人からの支持を得るのが難しかったりするのだろう。

 

そこまでオリンピックの各競技に気持ち入れがない私のような人は、この記事で書かれてるようなことにより興味がある。まぁこのオリンピックで東京が更に良い所になって、たくさんの外国の人に好きになってほしいっていう気持ちです。