suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

太陽を盗んだ男

日曜の今日は朝起きて、ゆっくりコーヒー豆をミルで挽いてペーパードリップで淹れる。そろそろ適当に買ったプラスチックのドリッパーじゃなくてガラスのやつが欲しい。

 

 

なんにせよ時間をかけて自分で入れたコーヒーはうまい。でもここ最近は週に3回ぐらいは平日におんなじように淹れて会社に行ってるから、そこまで特別でもない。どう頑張っても10分ちょっとかかるから以前は平日にはだるくて出来なかったのだけれど、最近はなぜかできる。出社時間は変わってないのになぜ?これが成長するということなのか。

 

午前中は今週も再びサッカー。いやー楽しいね。結構な数の人が来てるし、がしかし寒い!陽が出たり曇ったりで大体2℃くらい。そのあと家に帰ってきてシャワーを浴びて昼ごはんを食べたら、外は雪模様。一旦夕方くらいに止んだけど日が落ちてからまた降りだした。めちゃくちゃ寒い。困ったもんだぜ。

 

昨日寝落ちした映画が見終わった。

 

太陽を盗んだ男 [DVD]

太陽を盗んだ男 [DVD]

 

 

先月日本に遊びに行った時に買って持って帰ってきたやつ。あらすじはwikiに載ってる。

太陽を盗んだ男 - Wikipedia

 

菅原文太の演技が迫真。あのドスの利いた声と鬼気迫る表情は見てるこっちがビビるほど。あと池上季実子が綺麗だった。沢田研二が演じた主人公が原子爆弾を作るまでを詳細に撮ってるのが印象的。なにせ映画の前半かなりの部分が爆弾を作って警察とやり取りし始める前の描写に割かれてる。約2時間半とまぁまぁ長めだったけどエンディングが結構衝撃的で、そこにたどり着くまでグイグイ引っ張られる感じで飽きずに見れた。最後の菅原文太沢田研二のビルの屋上のシーンは凄いね。あの場面の菅原文太は鬼のようだった。でも個人的ハイライトは、カーチェイスのシーンで菅原文太演じる刑事が乗ってた黒のマツダのコスモAP(wiki参照)がめちゃくちゃ格好いいこと。特段車に興味があるわけではない私だがこれは欲しい。