suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

¡El Clasico!

週末1日めの土曜日。朝は起きてからベッドで漫画を読みのんびり過ごして、その後El Clasicoを見るため近くのバーに。朝9時過ぎからビールを飲み試合観戦。

 

朝っぱらから飲むには結構重めなIPA。まぁ美味しいからいいんだけど。

 

いやーレアル・マドリーはコテンパンにやられたな。0−4て。バルサのキーパーは完全に乗ってて何でもかんでもシュート防いじゃうから、あれはレアルにはきつい。しかもベンゼマギャレス・ベイルハメス・ロドリゲスを筆頭にレアルの前線のメンツが全然輝いてない。特にベイルが酷かったと思う。パスミスも多かったしありゃ速攻交代だろ。バルサの守備戦術にハマってスペースがなさすぎての低調さだったのかもだけど、そしたら交代して別の選手でチャレンジするか、それか例えばサイドに開いて1対1でガンガンしかけるとかしたらまた違ったのかなと思った。現に後半入ったイスコは右サイドでめっちゃ仕掛けてチャンス作ってたし。まぁ点にはつながらなかったし、イスコ最後に1発退場かましてたけど。クリスチャーノ・ロナウドは当たりの日じゃなかったって感じ。その上、バルサのキーパーの当たりの日だったからそりゃ点入んないよね。

 

バルサはホントにサッカーのやり方が一貫してて、メンバーがみんなイメージを共有してるのがはっきり見て取れる。守備では前線にいるスアレスから後ろに声かけてボールホルダーにプレスにいくし、攻撃の時にはパスコースのオプションがめちゃくちゃあってボールを失う確率がすごく低い。またパスの出し手と受け手の意思疎通の取れ方がハンパない。そして1対1でボールを失わないテクニックがみんなある。こういうチームでサッカーできたらほんとに楽しいだろうなと思う。で、後半途中交代で出てきたメッシのラスボス感。まぁこの試合はレアルがけちょんけちょんにされました、以上。

 

その後嫁さんと少し食料の買い物兼昼飯にとWholeFoodsへ。

ここ数年株価は不調だが、いつ行ってもお客さんでいっぱい。結構高いのにみんなこんなとこで普段から買い物してんのかな。ハンバーガーとポテトを食べる。ポテトに乗ってた生ニンニクのせいでなんだか気持ち悪くなるが、その後スターバックスで読書やおしゃべり。近くの酒屋でビールをGrowlerに入れてもらって帰宅。生ビールを大きな瓶に入れてもらって自宅で美味しいビールを楽しめるこの仕組み、かなりお気に入りです。ビールの種類にもよるけど、約1リットルで$5とか安い値段で楽しめるのもいいところ。日本ではカタカナでグラウラーって呼ぶみたいだけどなんか変な気が。うまく訳した日本語ないんかね。なんにせよニンニクのせいで気持ち悪いのもあり早めに就寝。

 

今日はサッカー熱高めでお送りしました。