suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

イギリス、EU脱退するってよ

Diary Miscellaneous

木曜日。今日はCopa AmericaもEuro 2016も試合がない日。ここ3週間くらいほぼ毎日3試合はあったのに今日明日と試合がなくて寂しすぎる。しかたなく昨日のベルギー対スウェーデンの試合を録画観戦。イブラヒモビッチが代表引退ということで寂しくなる。

 

そして今日はイギリスのEU離脱国民投票で決まった日。

 


すごいことになったな。EUを出ても悪くなることはあっても良くなることがあるようには思えないんだけど...。

 


 

でも、一般大衆のあいだでここ10年くらい現状に不満があって、それを打開したい気持ちが積もり積もっての結果なのだと思う。中流・下流の一般市民は移民に仕事が奪われてると感じて、それに景気の悪さも合わさってこのままじゃダメだ→じゃあどうしよう→EUのメンバーでいることが全ての元凶だから脱退しよう!っていう気持ちになる人がたくさんいた結果なのだろう。仕事を奪われるとか治安の悪化だとか移民の負の側面がハイライトされるけど、良い面から目を背け過ぎだと私は思う。というか、全然働かないで政府の補助(イギリスの社会保障は「揺りかごから墓場まで」、住むところも食費もほとんど支給されるほど手厚く、それも移民を引き寄せる1つの理由として頻繁に挙げられる)を受けて死ぬまでダラダラと生きている生粋のイギリス人が、「EUのメンバーでいることはよくない!」とか言ってたらかなりのブラックジョークだな。

 

今世界の潮流がかっこ良く言えば国粋主義、ダサく言えば独りよがりになっているように見える。それはアメリカの大統領選挙でのドナルド・トランプの台頭にも見られる。トランプは"Make America Great Again"(もう一度アメリカを素晴らしい国にしよう)が大統領選のスローガンで、メキシコとの国境沿いに万里の長城のような壁を建設するだとか、日本は核武装してアメリカに頼らず自国防衛をするべきだとか言ってる。ちょっと普通に考えたらいやそれはないだろっていう主張ばっかりなのに、それでもドナルド・トランプがここまで支持されているのは、アメリカ人みんな普通の状態ではないんだろう。

 

f:id:suitandtie:20160624154504g:plain

 

 

それと似た感じで、イギリスで少し前に殺害されたEU残留派のJo Cox議員の事件での殺害犯は、"Put Britain First!"(イギリスを第一に考えろ!)と叫びながら犯行に及んだらしい。まぁこの事件の犯人は精神的にイッちゃってたっていう報道もあるからちょっと違うかもしれないけど、どう考えてもEUとして結束したほうが経済的・政治的にアメリカや中国とより対等に渡り合えるはずなんだけどな。まぁなんにせよ、EUにいてもいいこと無いから1回出てみようよみたいな気持ちを持った人達が大多数で、その結果がこの国民投票の結果だったということ。

 

かなり規模は違うけど、日本で自民党支配に嫌気が差して民主党(現民進党)に1回政権運営をやらせてみようよってなって、その後に日本が陥った惨状みたいな結果にならないようイギリスにはお祈りしたい。民主党政権下で東日本大震災が起きたように、悪いことっていうのは起きてほしくない時ほど起きるしね。

 

とりあえず私の持ってる株が明日のアメリカ市場でダダ下がりになることだけは確実。それが目下最大の懸念であり、よって今回のイギリス国民投票の結果には大変遺憾です。