suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

メッシ、代表やめるってよ

Diary Soccer

土曜、日曜とサッカー漬けの週末を過ごしていました。両日ともEuro 2016が3試合、Copa Americaが1試合の計4試合をすべてテレビ観戦。2日で8試合は見るだけでもかなりのハードスケジュールだったが、めちゃくちゃ大興奮でした。2日間ほぼ家でたった一人でもこんなに楽しく過ごせて、サッカーってなんて素晴らしいんでしょうか。

 


Copa America決勝で負けたアルゼンチンのリオネル・メッシが引退すると言ったという。上記事で書かれてるのは、インタビューでアルゼンチン代表のユニフォームをまた着てプレーする気はあるかと聞かれて、

 

何度か考えたけど、その気持はない。全てをやり尽くして、誰よりも優勝したいと願ってるのにそれでも勝てない。4回も決勝を戦って1つも優勝できないなんて、ショックが大きすぎて誰よりも落胆している。もうこれ(優勝トロフィー)は僕のためには存在しないのだろう。

(意訳です)

 

試合直後に感情的になっての発言で、後になって撤回する気がするし、なによりアルゼンチンサッカー協会が全力で引き止めるだろう。なにせ優勝出来てないだけで、メッシが中心でプレーしてるここ6年くらいで国際大会ほぼ全て決勝まで来てるんだから。でも、何にせよ嫌になっちゃったんだろうな。そりゃあ現在世界最高の選手が去年のワールドカップと3回のCopa Americaの決勝全部負けて準優勝4回なんて、辞めたくなるのも無理ないと思う。

 

ちなみに私の意見として、現在世界最高の選手はリオネル・メッシで間違いない。私の中で世界最高の選手とは、どれだけ自分一人の力で違いを生み出せるかが基準。「違い」とはアシストとゴール。そりゃあセンターリングからのヘディングシュートだったらクリスチャーノ・ロナウドが1番だし、中盤でのパス回しが1番上手いのはアンドレ・イニエスタだし、ゴールキーパーとして完璧なのはマヌエル・ノイアーだろう。でもある地点からゴールまでボールを一人で運ぶ力と、チームメイトが点を入れる為のパスを出す力はメッシがダントツ。1対1の勝負では今この地球上でメッシを誰も止められない。そしてそんな選手は今メッシ以外誰もいない。

 

サッカーはチームスポーツだから、世界最高の選手でいるよりも世界最高のチームに所属する方が結果としては幸せだったりするのかな。なぜなら世界1の選手であるメッシは誰よりも批判される。今日の試合みたいにPKを外せば世界中でそれを嘲笑されて変なGIFが作られる。そして負け試合ではアンチメッシ、ひいてはアンチバルセロナ(メッシの所属するクラブチーム)に、チームとしてではなく個人として激しく罵倒される。でもみんな気付いてないけど、どの選手も果てしなく上手いプロの世界でこんなにぶっちぎりでサッカーが上手い選手のプレーを見れることはとても幸せだ。背が高いわけでもなく筋肉ムキムキなわけでもなく世界一脚が速いわけでもないメッシが、こんなに素晴らしいプレーが出来る。1人、2人抜くのが当たり前になってるけど、そんなのメッシ以外誰も出来ねーぞ、と。そんな選手のプレーが国際大会で見れなくなってしまうかもしれないのはとても悲しい。いずれはメッシだって年を取って引退していくんだから、それまでは可能な限りプレーする姿を見せて欲しい。1サッカーファンとしての魂の叫びだ!