suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

全米が泣くほど名前負けしているビール、その名もMilwaukee's Best Premium Beer

今日は久しぶりに思い出のビールを飲んだので、それについて書き記したいと思う。

 

前置きも何もなしに、そのビールとは、Milwaukee's Best Premium Beerという代物。

 

f:id:suitandtie:20160724134211j:plain

 

このビールは、Miller Brewing Co.というアメリカはウィスコンシン州ミルウォーキーという町にあるビール会社が出しているもの。この会社は他にも、Miller LiteやMiller Genuine Draft (通称MGD)という、アメリカでは割と名の通っている安ビールを作っている。

 

Milwaukee's Best - Wikipedia, the free encyclopedia

 

Millerのビールはどれもこれもショボい味で、はっきり言うと飲まないほうがマシなレベル。しかしその中でも、このミルウォーキーズベストは群を抜く安さと味のショボさのビール。今調べると、アメリカ庶民の味方、ウォールマートで350ml缶12本入りケースで$5.97で売ってる。1缶あたり約50セントは日本円だと50円以下。それなのに4.3%もアルコールが入ってるんですよ奥さん!

 

思い返せば約10年弱前。まだアメリカに来て大学生だった頃、みんな金は無いが酒は飲みたい盛りでその頃スタメンだったのがこのビール。店によってはペプシとかコカコーラとかのジュースより安い値段で売っているので、大量に買い込んで一晩中飲みながらくだらない話に明け暮れていた。あの頃はみんなで飲んで馬鹿騒ぎするのが目的だったので、飲むお酒にこだわりなんてなかった。必要なのはアルコールだったというだけで、当時はミルウォーキーズベストの他にも、飲む人によってはじんましんが出る、偽ワインみたいなワケのわからないお酒も飲んでた。一晩寝たら収まってたけど、隣りに座ってた友人がいきなりじんましん出てたのにはビビったわ。私はというと、同じものをガバガバ飲んでたけどなんともなかったという鈍感さ。

 

このミルウォーキーズベストは、Milwaukee's Worst(ベストじゃなくて最悪)と揶揄されることもあるらしい。味はラガータイプで、日本で言うところの「スッキリとしていて」、「キレがある」っていうのかな。これはかなりポジティブな表現で、私に言わせると、「フヌケた味」で、「ワケのわからない雑味があり」、「水のほうが美味しい」といったところがこのビールの特徴。まぁフヌケてる代わりにガバガバ飲めるので、ビアポンをする時に飲むお酒としてはピッタリっていうのが唯一の良いところかな。

 

 


 

缶の正面下部に書いてある、BREWED FOR FRESHNESS AND CLASSIC TASTE (新鮮さと昔ながらの味にこだわりました)っていう文句。何をもって新鮮と謳っているのかがさっぱり分からないのは秘密だ。

 

なんにせよ、クラフトビールだなんだと流行っている昨今。ミルウォーキーズベストを飲まずにアメリカのビールは語れないぜ!!でも美味しくないのは間違いないので、飲む際は自己責任でお願いします。