suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

Teslaの2016年第2四半期決算発表

今日は、私が株を保有するTeslaの第2四半期の決算が発表された。保有っていうのもはばかられるくらい少ない株数だけれども。

 


Market Hackの広瀬さんが、いつものように素晴らしく詳細を書いてくださっているのでそれを参照するとして、基本的には

 

  • 売上高は、予想されていた1.62億ドルを下回る1.56億ドル
  • 納車台数は、予想されていた14,307台を上回る14,402台
  • 一株当たり利益は、予想されていたマイナス52セントを下回るマイナス1.06ドル

 

といった所で、明日の株価がどうなるか私にはさっぱり。

 

9月以降は株価が冴えない事が多いという時期的なものもあり、自分としてはとりあえず8月中に一旦売って利益確定することを考えている。それにしても、アップルがTeslaを買収する気がしてならない。来る時は突然来るんだろうけど、アップルが電気自動車を開発しているというニュースを見るたびに、手持ちの現金でTeslaを買えば一番効率いいじゃんって思う。むしろ買わない理由が思いつかない。何度も打診したけど、イーロン・マスクが頑として売らない、って言うなら分かるけど。今の株価に50%くらいプレミアムを付けて買わないかな、アップル。そしたら私も幸せになる。

 


そしてこの記事は、いかに現在建設中のギガファクトリーがTeslaの今後の命運を握っているのかを説明している。電気自動車にとって、蓄電の為のバッテリーがもっとも重要でもっとも高価な部品である。そしてバッテリーのコストを下げることが、2017年後半に生産開始を予定している、大衆向けのモデル3を発売するための最重要事項であるのは間違いない。

 

 


 

頑張れTesla。私が言えることはただそれだけ。