suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

ソロキャンプとは何だ?

9月最初の日。今年もあと4ヶ月で終わりとか、信じられん。あっという間に1年が終わってしまう。

 

今日は、以前インターンで働いていた職場の同僚だった人と久しぶりに電話して、彼の転職話などを聞いていた。結局2時間くらい、真面目なことからくだらないことまで話していたが、その中で彼の口から出てきた「ソロキャンプ」という単語は、今まで聞いたことのない全く新しい単語だった。

 

ソロキャンプとは読んで字のごとく、1人でキャンプすること。以上。他にも細かいことはあるのかもしれないけれど、正直言って興味が全く無いのでこれ以上は聞いていない。

 

グーグルで検索すると、数えきれないほど出てくる様々なウェブサイト。ソロキャンプを徹底解説しているページが沢山あって、全然興味は無いが面白い。YouTubeでも検索すると、ソロキャンプして一人で解説したおしている動画がてんこ盛り。すげーな、そんなに需要があるのかソロキャンプ。

 

私の元同僚が言うには、彼がソロキャンプをする主な目的は、日常や電子機器から離れて一人静かに昼間から好きなだけ酒を飲むというものらしい。彼は酒を飲むのが大好きなのだが、飲み過ぎると同棲している彼女にいつもストップをかけられるらしく、電話の最中もウィスキーは60mlまでと厳しい設定があることを暴露。目盛りのついた器で飲んでるとか言ってて、私が少し引いてしまったのは内緒だ。そのことで彼は、普段はそこまで気にしないが、2ヶ月に1回とかのペースで定期的にソロキャンプして羽根を伸ばして酒盛りがしたいという。彼の理想を叶える環境がソロキャンプにはあるようだ。

 

彼のような動機でソロキャンプをしている人が大半だとは思わないが、なんにせよソロキャンプにある程度の需要があることは間違いない。私が無知だっただけだが、こうやって今までまったく知らなかったことを知るのってすごく面白い。たとえそれが個人的にまったく興味が無いことだったとしても、存在自体を知らなかったことを知ると自分のレベルが上がった気がする。とはいえ、大したレベルじゃないんだけど。

 

しかし、彼のアツい演説を聞いた後でも、ソロキャンプにまったく興味が湧かない私。ただでさえキャンプ自体が好きでもないのに、なにが面白くて1人でせにゃならんのだという気持ちしか起こらなかった。まぁこれは個人個人の趣味の問題なので、無問題。ソロキャンプの存在を知ったことが、本日のハイライトでした。