suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

iPhone5sがPrepaid SIMを使った後ネットに繋がらなくなった!エピソード2

またやった!!

 

 

 

 

1年弱前に日本に遊びに行った時にも起こったこの現象。同じ過ちは2度と繰り返すまい...との決意で備忘録的に書いたのが上の記事。前回ほどの酷さではなかったが、それでもちょっとした困り事が起きたのを再度備忘録として残しておきたい。

 

今回の帰国時に買ったプリペイドSIMはJ Walker SIMというもの。

 

 

 

 

パッケージのどこにも書いてないし、KADOKAWAが出してるとは知らなかった。羽田空港に着いたのが22時過ぎでお店とかもあまり開いてなかったため、他のプリペイドSIMが検討できなかった。できれば前回と同じU-mobileのプリペイドSIMが良かったんだけれど。なんにせよこのSIMは、羽田空港国際線出口を出て京浜急行改札口手前をちょっと右横に入った通路にある自販機で、7日間用を確か2500円で買った気がする。

 

このSIMは、セットアップする際にWi-Fi環境が必要。なので、実家に着くまでに電車の中でセットアップしようと思ったけどできず。まぁSIMスロットを開ける器具を持ってくるのを忘れてたから、どちらにせよできなかったんだけど。

 

問題はアメリカに戻ってきてからだ。去年と同じ轍は踏むまいと、アメリカで使っているVerizonのSIMを差し込み、Profile設定をきっちり削除してこれで大丈夫だろうと思った所、3G回線は繋がるのだけれど普段入るはずのLTE回線が繋がらない。

 

 


 

前回は3Gと表示されてるのにも関わらず実際はネットに接続されていない状態だったけれど、今回は3Gは繋がるがそれより高速なLTE接続がなぜか繋がらない謎状態。LTE接続に慣れているため、3Gの回線速度の遅さがとってもストレス。iPhoneの設定画面で全ての設定を確かめたけど、おかしなところは何もなし。

 

なので今回も近所のVerizonストアに行って、新しいSIMカードに交換してもらったら直るかなと期待したが、これでも駄目。しかも今回担当してくれた店員さんは問題を解決しようっていう気概がまったく見られず、しまいには、「こりゃあ壊れてるね、古いiPhoneだし。新しいのも出たし在庫もたくさんあるから、You新しいの買っちゃいなよ」的な台詞。SIM差し替えただけでそんな簡単に壊れるかよ馬鹿野郎と思いながら家に帰って、ネットの海を少し検索。

 

 

 

 

アップル公式ホームページで推奨されている事全部やったろーじゃんか、ってことでまずiPhoneを再起動→駄目。キャリア設定のアップデート→設定はすでに最新。最新のiOSにアップデート→

 

これだったか!!!!

 

そういえばここ最近Mac OSのSierraが出たりしてたし、iOSも新しいのが出てたのをどっかで読んだ気がした。

 

iPhoneのOSを最新のバージョンにアップデートすることで問題は解決しましたとさ。めでたしめでたし。日本に帰る度にiPhoneのネット接続に四苦八苦するこの流れを早く断ち切りたい...。