suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

12月第3週

Diary

今週は会社のクリスマスディナーに上司と取引先の人との飲み会が連日連夜あったため、朝仕事に行って夜遅くに帰宅しシャワーを浴び寝てまた次の朝仕事に行くの繰り返しで厳しかった。

 

まして日本のサラリーマン諸氏に至っては、忘年会という名目でこんなのを12月中ずっとこなしていると思うと本当にお疲れ様です。アメリカにいる私にとっては、クリスマスという一大ホリデーの直前だけにしか飲み会はないから、日本と比べたらかなり楽。

 

でも今年は特にこんなんだから、12月は師走なんて言うのかもしれないとすごく納得した。師匠も走り回るほど忙しい月だから師走、っていうのは確実な語源じゃないらしいけど1番しっくりくるよね。

 

そしてこんなに平日の夜に飲むと、次の日の仕事がキツイというのは世の常でございまして。特に木曜日の午前中は使い物にならなかった。お客さんと話している時にちょっと吐き気を催したのは内緒だ、吐かなかったけど。でもあそこで、お客さんの顔面にぶちまけてたら歴史に名を残せたかもしれないと思うと少し悔やまれる。

 

 

今週の買い物したものリスト

 

 


このエルメスの香水がずっと欲しくてずっと迷ってたけど、なんか勢いで注文してしまった。柑橘系というよりも適度にウッド系なものすごくいい香り。オードトワレっていうのは、パフュームより香料の割合が少ないから香りが弱くて安いってことをまったく知らなかったのがなかなかに恥ずかしい。

 

 


ニッポンガールと銘打たれたイギリスのレーベルから出てるこのアルバム。収録されてる曲は、60年代後半から70年代前半の山本リンダ和田アキ子ザ・ピーナッツなどが歌った曲達。これは聞くのが楽しみだ。

 

 

最後の晩餐 (文春文庫 か 1-5)

最後の晩餐 (文春文庫 か 1-5)

 

  

 

そしてKindle積ん読は増えてゆくばかり...