suitandtie

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記的な

日記だよ!でもアメリカに住んでる→日記なのに日付がずれる!→こまけぇこたぁいいんだよ!

A long time ago in a galaxy far far away...

Diary Movie Review

火曜日の今日の仕事は普通。普通すぎてどうにかせんとって感じ。他人から見たらそんなこと無いのかもしれないけど、自分の中ではただオフィスに行って終業までそこにいるだけのように感じてしまう最近。これがぬるま湯ってやつだろうか。少しづつ何かを変えていかないと、茹でガエルになってしまう気がする。

 

夜には1人で映画鑑賞。1人で映画館に行き、見るのはStar Wars: The Force Awaken。世の中の流れに1歩も2歩も遅れて参戦。いやー面白かった。なんだか評判通り旧3部作をなぞるように作ったストーリーだなと感じた。

 

宇多丸 町山智浩 高橋ヨシキ『フォースの覚醒』座談会

エピソード4〜6を最後に見たのはもう随分前だけど、覚えてるだけでもちょこちょこ似たようなセリフや場面があって、それは宇多丸さん達が言う所の「過剰接待」だったのだろう。面白かったから良いんだけどね。そして全世界スターウォーズファン共通の感想だろうけど、レイが最高。表情から演技から立ち振舞からすべて最高。Daisy Ridleyっていう23歳のイギリス出身女優らしい。

 

Daisy Ridley - Wikipedia, the free encyclopedia

 

初めて見た女優さんだけど、こういうのがはまり役っていうんだろう。個人的にはフィンのキャラクターはあんまり好みじゃなかった。なんだか空回りしてるような、えっそんな感じなの?っていう場面が多数。今後のエピソードでもっと活かした役回りになることを期待です。カイロ・レンもまぁ今後のエピソードで成長していい悪役になっていくんでしょう。つーかそうじゃないとひどいキャラクターだよこれ。ここでのひどいってのは、残念っていう意味です。

 

1つ確実なのは、このStar Warsシリーズは長いこと続き、この映画の世界に平和は永遠に訪れなさそうな事です。ジェダイもシスも大変な職業だわ...。